ScanSnapでスキャンした複数のPDFをAcrobatで結合する方法

自宅や仕事で使う本を電子書籍化するのに便利なScanSnapですが、一気に分厚い本をスキャンできないのが欠点。 複数のPDFファイルに分かれてしまいます。
今回はそれを結合して1つのPDFファイルにする方法です。

使うソフトはAdobe Acrobat。 私が持っているのはAcrobat 8 Professional(有料) なので、これを利用したいと思います。

ScanSnapでは通常同じフォルダ内に複数のPDFファイルが保存されているので問題ないですが、もし別々のフォルダに散らばっている場合は1つのフォルダにまとめておきましょう。

メニューを選ぶ

やり方は簡単。 まずメニューで「ファイルの結合」を選択します。

scansnap_pdf_cat1.png

さらにもう一回「ファイルの結合」を選択。 複数の箇所にありますが、どちらでもOKです。

scansnap_pdf_cat2.png

結合したいファイル群を選択

ファイル選択のダイアログが出てくるので、PDFファイルを保存しているフォルダを開いて、結合したいPDFファイル群を全て選択します。

scansnap_pdf_cat4.png

同時に「ファイルサイズと変換の選択:」の欄で品質を選択しましょう。 ScanSnapで「きれい」を選択してPDF化したのであれば「標準ファイルサイズ」かもしくは「大きいファイルサイズ」を選択して品質を維持しましょう。

今回は「標準ファイルサイズ」を選択してみます。

PDF群を結合

scansnap_pdf_cat5.png

次は1つのPDFファイルにするか、1つのPDFパッケージにするかを選択します。 ここでは単純なPDFファイルとして作成します。

「PDFパッケージ」がよく分からない人もいると思いますが、PDFパッケージは結合する前のPDFのファイル名を結合後のナビゲーション欄にリスト表示させることができるので、ScanSnapで各PDFファイルを章や項目ごとに分けて作成してある場合は便利ですので、そちらを選択しましょう。

scansnap_pdf_cat6.png

結合完了です! 保存ボタンを押して好きな名前で保存しましょう。 ちなみに今回はScanSnapでOCR化した約200ページの技術書で約12MBになりました。

Adobe Acrobat X Pro Windows版
Adobe Acrobat X Pro Windows版

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2011-06-05