カフェメニューも高クオリティな「文房具カフェ」

image

あんまり人に教えたくないんですが、会員になる交換条件でブログに紹介する事になったのでしぶしぶ(?)紹介します。

image

文房具と店名に冠しているだけあって、そのこだわりの品揃えはかなりのもののようです。
非常に女子率&おしゃれ率が高く、おっさんが一人で行くには勇気がいるかもしれません。(私は行きますが)

「ロータス」「76Cafe(ナナロクじゃない、セブンティーシックスでもないナルーカフェね)」「パンとエスプレッソと」「Mr. Farmer」など、まいせん通りに数多くあるカフェの中でなぜそこまでして行くかというと、食事のメニューが食べ応えありつつ大変ヘルシーな構成になっているから。

特にメニューを見ていると、例えば鳥つくね御膳なんかは18穀米のご飯に乾燥エビと胡麻のふりかけ、付け合わせにクリームチーズと大豆&タマネギのマリネ、味噌汁、メインのつくねも胡麻ソースにアスパラガスと、充実の内容。

今は、鳥つくね御膳は(個人的に)おしまれながらも終了し、鰆(さわら)御膳になっていますが、こちらも胡麻ソースをオプションでかけていただける大変ヘルシーで美味しいメニューです。

会員になると10%オフ!ということで躊躇なく会員になりました。

image

毎月変わるコラボイベントが楽しい

文房具カフェはコラボイベントにも大変力を入れており、行くたびにユニークなイベントが催されてカフェ内の雰囲気がガラッと変わります。

美術館のようにこういった変化を楽しみに行くというのも、文房具カフェの楽しみ方の1つですね。

このページをシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2015-03-28