Synology PhotosのデフォルトURLを変更する

旧バージョンの画像管理パッケージ「Photo Station」では、デフォルトでURLに「/photo」が追加されていましたが、新しくなった「Synology Photos」では、DSMのURLの延長になっています。

これをPhoto Stationのように、URLとして独立させるためのオプションが用意されています。

ログインポータルから変更する

まず「コントロールパネル > ログインポータル」から、Synology Photosを選んで「編集」をクリック。

Webサービスから変更

「Webサービス」欄で2タイプのカスタマイズ方法があります。

1つめは「エイリアス」で、ポート番号はそのままに、任意のセグメントを追加してURLを変更できます。
たとえば「photo」にすると、旧来のPhoto StationのようなURLになります。

Synology Photosを

もう一つはポート番号をカスタマイズする方法です。

上記のようにHTTPSに「5443」を設定しておくと、FQDNとポート番号の組み合わせのみでSynology Photosにアクセスできます。

Synology Photosを外部ネットワークからアクセスできるようにしたい場合はルーターでポート転送したいでしょうから、そういった場合はポートをカスタマイズするほうが良いかと思います(私も実際そうしています)。

当サイトでは、使いやすいSynology製品をプッシュしてますので、これからも随時お役立ち記事を公開していこうと思います。

このページをシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

2022-02-14