CentOS6.2でbashのセキュリティアップデートをyumコマンドで行う

全世界(のSEな)人たちを恐怖のズンドコに陥れている、bashコマンドのShellshock脆弱性問題について。

yum check-update|grep bashで見つける

この場合は普通に「check-update」を実行して「grep」で抽出したほうがいいですね。

# yum check-update|grep bash
bash.x86_64                          4.1.2-15.el6_5.2                    updates

うん、ちゃんと「bash.x86_64」が表示されましたね。 バージョンも「4.1.2-15.el6_5.2」ということで対応版のようです。

これを通常のyumコマンドでアップデート。

# yum update bash.x86_64
Loaded plugins: fastestmirror, priorities, security
...(中略)...
Updated:
bash.x86_64 0:4.1.2-15.el6_5.2
Complete!

完了しました!

このページをシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

2014-09-30