Plesk OnyxにFail2banが無い場合の対策

Plesk Onyxを契約すると、Fail2banがインストールされていない場合があります(AWS EC2版のPlesk Host Editionなど)。
「インストールできないのか?」と不安になりますが、ちゃんと追加でインストールできるようになっています。

「アップデートとアップグレード」からインストール

「拡張」からインストールできそうな雰囲気なのですが、以外にも「アップデートとアップグレード」からインストールするスタイルです。

「Pleskのインストールおよび更新」画面の「概要」で「コンポーネントを追加/削除」を選択。

「Fail2ban」があるのでプルダウンメニューから「インストール」を選択して「続ける」をクリック。

これで無事に「IPアドレスによるアクセス制限(Fail2ban)」が追加されました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2018-11-25