Bootstrap5でJavaScriptが必要なコンポーネントはどれ?

bootstrap5 classes

Bootstrap5を動作させるためには、CSSファイルとJSファイルのリンクが必要ですが、JSに依存しないBootstrap5コンポーネントも存在します。

では、Bootstrap5でJavaScriptはどんなところに使われているのでしょうか?
今回は公式マニュアルから該当部分を抜き出してみたいと思います。

JavaScriptが必要な箇所一覧

  • Alertコンポーネントの「閉じる」機能
  • Buttonコンポーネントのトグル状態や、チェックボックス/ラジオボタン機能
  • Carouselコンポーネントの全てのスライド動作、コントロール、インジケーター部分
  • Collapseの表示・非表示切り替え
  • Dropdownコンポーネントの表示や位置設定(Popper.jsも必要です)
  • Modalコンポーネントの表示や位置設定、スクロール挙動
  • Navbarコンポーネントでレスポンシブデザイン用にCollapseプラグインを拡張するところ
  • Tooltips,Popoverコンポーネントの表示や位置設定(Popper.jsも必要です)
  • Scrollspyコンポーネントのスクロール動作やナビゲーションの更新

以上となります。

これらを使わない場合はJavaScriptファイルは要らないということになりますね。

このページをシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2020-12-30