apache

短時間に大量の通信リクエストトラフィックを発生させてサーバーに負荷をかけ、アクセス不能にして被害を与えるDoS […]

WordPressのwp-login.phpへの攻撃を防ぐために404を返すようにしてみた。

Apacheでリクエストヘッダーを編集してユーザーエージェント情報を事前に削除したりできるmod_headersモジュールの紹介だよ。

Apacheのmod_rewriteで日本語を何とか認識させてみよう。

フォームデータの送信・受信プログラムをちゃんと作っているにも関わらず、サーバーへのデータ送信がうまくいかないアナタ。 送信先のパスをかっこつけてませんか?

てっきりRewriteRuleの置換先では使えないと思い込んでいたんですが、普通に環境変数が使えたんですね。。

みんながハマりまくっているmod_rewriteにて久しぶりに罠にかかったので、みなさまにも情報共有っす。

Googleがページの表示速度を検索結果ランキング評価の1要素にするという発表で、多くのサイト管理者は速度アップの対策に追われていることと思います。 その対策の一つとして、サーバーとの通信回数を減らすことが挙げられますが、CSSファイルを分けて管理している場合は困ったことになります。

表題の通りですが、サーバーによっては「REQUEST_FILENAME」という環境変数を持っていない場合があるためです。

Webサイト高速化を測定することができる便利なFirefoxプラグイン「Y!Slow」ですが、その中に「Use cookie-free domains」という項目があります。 よく分かんない、という人もいらっしゃると思うので、Yahoo!の英語サイトから解説を拝借して意訳しました。 最後にはサイト開設時のアドバイスなんかもサラッと書いてあったりなんかして、参考になるのではないでしょうか。