Plesk9.5以前とPlesk10以降ではサブドメインのディレクトリが変わる!

GMOクラウドさんに聞くまで全く気づきませんでしたよ…

Plesk9.5以前では、ウェブサイト(例えばexample.com)を作成した後にサブドメイン(例えば、sub.example.com)を作成すると以下のディレクトリにサブドメインが作られていました。

/var/www/vhosts/example.com/subdomains/sub

んで、この中に「httpdocs」やら「httpsdocs」やらが出来ていたのですが、Plesk10以降ではなんと、以下のようにvhostsディレクトリ直下に出来るようです。

/var/www/vhosts/sub.example.com/

当然、DOCUMENTROOTも変わりますし、吐き出されるログも変わりますし、何もかもが変わってしまいます。 海外のフォーラムでも問題になっていて「This new Plesk 10 way for subdomains is absolutely HORRIBLE.(Plesk10以降のサブドメイン管理方法は絶対間違ってる)」とまで言われていますよ。

とりあえずの対策としては、新しく作成されたディレクトリにシンボリックリンクを張って、以前のバージョンの「subdomains/sub」以下のディレクトリを指すようにすることぐらいでしょうか…

#cd /var/www/vhosts/sub.example.com/
#ln -s /var/www/vhosts/example.com/subdomains/sub/httpdocs httpdocs
#ln -s /var/www/vhosts/example.com/subdomains/sub/httpsdocs httpsdocs

うーん、仕方ないとはいえ、やっぱり手間ですねぇ。

このページをシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2013-11-12