IT技術・規格

Flashで手軽にフェードイン・フェードアウトを行う場合に利用できるフレームスクリプトを作ってみました。 フェード・アニメーションの秒数指定と終了後のイベント受け取りが可能な仕様になっています。 今回は豪華にActionScript 2.0版とActionScript 3.0版を掲載しておきますね。

FlashのActionScriptでタイマーのような機能を実装する方法としてsetTimeout関数とsetInterval関数がありますが、今回はsetTimeout関数でターゲットを指定して関数を実行する方法です。

ユーザーの同意を得てリンク先に移動させるようなページを作成する場合にうっかり見落としがちな点を挙げておきたいと思います。

Flash内に音声ファイルを読み込んで利用する機会は多いと思いますが、Adobe Flash CS3やCS4を利用してmp3ファイルを読み込み(ライブラリから読み込み…等)する際に以下のようなエラーが表示されることが分かりました。

iPhone用にjQueryと連携して動作するUIライブラリ「jQtouch」のファイルを見ていて、サイト表示を高速化するApacheサーバー設定の実例が出ていたので、説明を加えて記事にしてみました。

現在、作者のWizmanさんのサイトが消えているので、代わりにダウンロードできるように置いておきます。 少々解説なども併せてどうぞ。

Flashで手軽にアニメーションさせる場合に、以外と面倒なのが音声との同期です。 そこで、フレームの進行を手軽に一定時間止めるウェイト関数を作ってみました。

PHPでPDFを作成することのできるフリーのライブラリで「TCPDF」がありますが、これを使って複数ページ構成のPDFを作る際に背景をページごとに切り替える方法を紹介します。

Flashプラットフォームでは、Flash Player 8 からローカルセキュリティポリシーが変更になり、通常の記述ではswfファイルのActionScriptからJavaScriptの命令を記述しても動かないようにガードされるようになりました。 今回はその問題を解決する方法です。

HTML5では、制作者が実装するのに大変なフォーム処理を簡単にしてくれるしくみが備わっています。 では、実際にどのようなものになっているのか、サンプルコードを作ってみたので動かしてみたいと思います。