Perlの統合開発環境「Perl Factory」

perl_factory.gif

現在、作者のWizmanさんのサイトが消えているので、代わりにダウンロードできるように置いておきます。 少々解説なども併せてどうぞ。

Perlプログラム開発の強力な味方

Perl FactoryはPerl言語によるプログラム開発を劇的に向上させることができる便利な統合開発環境(IDE)として、長い間利用していました。

具体的には、ソースコードの作成から実行のテスト、デバッグまでを1つの環境で行うことができます。 また、CGI開発を強力にサポートする様々な機能が提供されています。 もちろん、ActivePerlとの連携も可能です。

主要機能一覧

エディタ

  • Perl言語構文強調表示
  • 文字コード(SJIS, EUC, JIS, UTF16BE, UTF16LE, UTF8, UTF8N)での読込&保存
  • 矩形選択処理
  • OLEドラッグ&ドロップ
  • インテリマウス対応
  • 改行、スペース、タブなど編集記号表示
  • カラム&行番号の表示
  • フリーカーソル
  • キャレット位置の下線表示
  • インデント&アンインデント
  • コメントアウト&アンコメントアウト
  • ウィンドウ分割表示
  • フォント指定
  • 関数列挙&ジャンプ(コードエクスプローラ)

デバッガ

  • 構文チェック
  • ステップ&トレース実行
  • ブレークポイント
  • エディタ上の変数の内容表示(クイックウォッチ)
  • 入出力指定
  • 文字コードSJIS/EUC/JIS/UTF8でのエンコード&デコード

CGIサポート

  • 出力結果のブラウザ表示
  • CGI呼び出しパラメータの編集
  • 環境変数(%ENV)の編集
  • Cookieの編集
  • ブラウザからデバッグの実行
  • フレームに対応したCGIの実行

ユーザーインターフェイス

  • タブによる簡単なドキュメント切り替え
  • ツールバーの自由なカスタマイズ
  • ショートカットの自由なカスタマイズ
  • ウィンドウの配色のカスタマイズ
  • ウィンドウのフォントのカスタマイズ
  • ツールウィンドウを自由に配置&ドッキング

動作環境

OS

  • Windows 95/98/Me/NT4/2000/XP(正式対応ではないが動作可)

必要なソフトウェア

  • Internet Explorer 4.0以上
  • Win32 Perl5 (5.8まで動作確認済み)

当時はまともな開発ツールがなかったので、有料(6,800円)でしたが購入して利用していました。 ただ、インストール後は無料でもお試しで30日間は全機能を利用することができます。

期限が切れても大丈夫

30日経つと、期限切れのメッセージが出ますが、設定ファイルを削除すると再度30日の利用ができるようになっています。 現在、ライセンスが購入できるのかどうか分かりませんが、購入されたい方は直接Wizmanさんにコンタクトを取られてはいかがでしょうか。

ただライセンスが発行されても、サポート等はサイト自体が閉鎖されてしまっているので、おそらく受けられないものと思われます。

Perl Factory ダウンロード

良いツールに巡りあうと劇的な時間の短縮になりますね

このページをシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2010-02-09