SEO

今回は正しくレスポンスコード404を返しながら、エラーページを表示させる方法について書いてみたいと思います。

SSL証明書が丸1日期限切れになったままのサイトでアクセス数はどうなったのでしょう?

Googleのウェブマスターツールで予想外の「ソフト404エラー」を食らってしまった時の対処法

Googleアルゴリズムの変動をExcelで把握してみよう。

パンダアップデートでてんやわんやの人への助け舟。

Googleのウェブマスターツールなどを利用すると、外部のサイトからのリンクがどれだけあるかを把握することができます。 一方で、見つからない不正リンクなどを見つけることもできるので、SEO対策にも非常に便利です。 今回はその中で見つかったちょっと奇妙な現象とその対策方法を書こうと思います。

昨日、Googleウェブマスター向け公式ブログにおいて、著作者情報のマークアップに対応したという記事がアップされました。

検索エンジンっていうと、家電製品と同じで毎日利用しているにも関わらず、その裏側を知らない人は多いと思います。 この本はその裏側もある程度知りたいと思っている人にとって、良い参考書になるのではないでしょうか。

2011/4/22 にGoogleジャパンのウェブマスター向け公式ブログに「複数のサイトを運営する皆さまへ」と題する記事が掲載されました。 タイトルは柔らかな表現ではありますが、内容を読んでみると正に英語圏のサイト群を恐怖に陥れた「パンダアップデート」そのものの説明です。