サーバー

MySQLでunique属性をつけても、アルファベットの大文字と小文字を区別しないせいでエラーが出てしまう場合があります。 今回はその解決法をご紹介。

「急いで解決法を教えてくれ!」という人がほとんどでしょうから、まずは結論から。

てっきりRewriteRuleの置換先では使えないと思い込んでいたんですが、普通に環境変数が使えたんですね。。

Windowsでタスクを使った方法を前回解説しましたが、Linux風にcronを使った方法も紹介しておきましょう。

遠隔地のPCをどこからでもリモート操作できるようにするVNCサーバーは非常に便利なアプリですが、ファイル転送などで負荷がかかり、落ちてしまうこともよくあるのが利用者として最大の問題でした。 そこで、VNCサーバーが落ちていても定期的にチェックしてゾンビのように立ち上げることができれば最強じゃないか!ということでやってみたところ、うまくいったのでお伝えしようと思います。

最近、データベースもお手軽に利用できるようになって、私の周りでも画像をMySQLのようなデータベースに格納する事例が増えてきました。 そこで、MySQLに画像を保存していく場合にエラーになりやすいポイントを3つ挙げておきます。

ん! あなたは…ズバリMySQLの動作に戸惑っている最中ですね? しかもHAVING句のやっかいさに…。 私もそうでした。苦笑 HAVING句はグループ化された結果に対してさらに条件で絞り込みを行える便利な命令ですが、ちょっとした癖があります。 それは「テーブル名指定をエラーとして認識してしまうこと」です。

MySQLでWebアプリケーションを構築する場合に、たまにやりたいことの1つに「登録日から○○日はお試し期間です」といったような「期間限定」機能がありますね。 今回はこの期間限定をSQLでどう書くかを書いていきたいと思います。

先日ファーストサーバさんが運営する格安ホスティングサービス「サーバーカウボーイ」を使ってみたのですが、いろいろと不便なところがあったので、加入を考えている人へのアドバイスとして書いておくことにします。

DB上にある数値データを、持っている数値と比較して絶対値を測る場合にABS()を利用しますが、結果で「184467440737…」といった異常な数値が出てしまう事例を取り上げます。