これはうれしい!GoogleAnalyticsでユーザー追跡が可能に!

本日、Google Analytics Blog において、「ユーザーフロー」「ゴールフロー」という2つの機能がまもなくGoogleAnalyticsに搭載されるという発表がありました

これまでのGoogleAnalyticsはおせじにもユーザーの流れを追いやすい作りとは言えず、特定の目標ページを設定しても、そこまでどのようなユーザーがどれくらいやって来たかを測定しにくい仕様でした。

ユーザーフローでサイト内のユーザーの流れが一目瞭然に

ga-user-flow.png

1つめの「ユーザーフロー」では、サイトに訪れるユーザーがどのような経路でページにアクセスしていくかという流れを確認することができます。

自分が考えたサイト設計どおりにユーザーがサイト内を流れていっているかどうかを詳細に確認できるというわけです。

ゴールフローで目標のステップをどれだけこなしてくれたか確認

ga-goal-flow.png

2つめの「ゴールフロー」の方は、これまでコンバージョンで設定してきた目標ページまでの各種ステップをより詳細にドリルダウンして見ることができる機能ですね。

ユーザーフローではサイト内の血流の流れを確認し、ゴールフローではうまくいかない部位を集中治療するための診断を行うことができると考えるとわかりやすいでしょう。

これまでプライバシー的な問題でユーザー追跡機能を排除してきたGoogleAnalyticsにフローというしっかりした落とし所ができてきたという点で非常に興味深いリニューアルといえると思います。

このページをシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2011-10-27